パワーストーン

IMG_POwerStone

パワーストーンの持つ効果と選び方

近年、パワーストーンを身につけている人や、専門店などを目にすることも多くなってきました。
スピリチュアルブームが2000年代の前半に起きたことによって、更に人気も高まったと言われています。
宝石や貴石などのストーンには、古来から特別な力があると考えられて来ました。
パワーストーンは、ネックレスやピアス、ストラップなどのアクセサリーとして加工され身につけられていることが多いです。
特に、ブレスレットとしての需要と供給が、特に多いように見受けられます。
アクセサリーなどに加工する場合には、ひとつの種類だけで作ることもあれば、数種類のストーンを組み合わせて作ることもあります。
組み合わせて作る場合には、自分が欲している効果を持つストーンを使ったり、ストーンの色から組み合わせを決めたりすることもあります。
オーダーメイドで自分だけのアクセサリーを作ってくれるお店や、中にはハンドメイドで作っている人も居ます。
専門店などでパワーストーンのアクセサリーを購入する場合には、物にもよりますが、千円前後のものから、数万円、中には十数万円するような高価なものまで値段は様々です。
アクセサリーとして楽しむ他にも、インテリアとして部屋に飾って楽しむことも出来ます。
楽しみ方は多々ありますが、定期的に浄化をする必要があるとされています。
ストーンが吸収した悪い気や念を、浄化と言う作業で取り除くことによって、ストーンがクリーンになり、長持ちします。
また、浄化を繰り返していくうちに、自分に合ったパワーストーンに変化していくとも言われています。
パワーストーンを使ってアクセサリーを作る場合は、ストーン選びやパーツ選びなどから始めることになります。
自分の好きなストーンを選ぶもよし、ストーンが持つ効果を基準にして選ぶもよし、パーツも物によっては色に違いがあるので、配置やストーンとの組み合わせなどから選ぶのも良いでしょう。
私もハンドメイドでアクセサリーを作っていますが、作ってみて一番簡単だったのは、ブレスレットでした。
販売されているものの様に作るのはなかなか難しいですが、自分好みのアクセサリーに仕上げることが出来るので、楽しく作ることが出来ます。
また、場合によっては専門店などで購入するよりも、ハンドメイドにした方が安価に済むこともあります。
私は、ストーンの持つ効果を元に組み合わせて作ることが多いです。
その際には、自分が欲しているパワーであったり、誰かにプレゼントする場合には、その人の助けとなるような効果をもつストーンを組み合わせて作ります。
たかが石だと思う人も居るようですが、身につけてみると不思議と心強く感じます。
パワーストーンを前にして、心惹かれたストーンが、自分の欲しているパワーを持っているとも聞きます。
ストーンとのめぐり合いも様々なので、意味から選んでも、色で選んでも、直感的なインスピレーションなどからストーンを選ぶのも、どれも良いと言われています。
効果を実感するには、身につけることが大切です。
パワーストーンを身につけて日々過ごすことによって、悪い気を退け、ストーンの持つ良い効果を授かることが出来ると言われているのです。