パワーストーン

IMG_POwerStone

パワーストーンである水晶とルビーの導き

一時期、仕事が上手くいかず、また職場の人間関係も悪化し、恋愛もうまくいかず、人生に行き詰まった時がありました。
自分でもどうやって様々な問題を解決していけば良いのかわからず、ただただ時間をやり過ごすだけの毎日が続きました。
両親に相談しても抜本的な解決法が見いだせなかったり、友人に相談したいと思っても、なかなか核心にまで話が及ばず、一向に悩みの解決に結びつきませんでした。
日に日に自分に自信が持てなくなり、自暴自棄になったり、不眠に陥ってしまったり、時には食事も喉を通らなくなるといったことにまでなってしまったのです。
精神科や心療内科の受診も考えましたが、そうした医療機関に足を運ぶことに抵抗があり、受診することはありませんでした。
そんなときに友人と占いの館に行く機会に恵まれ、良いチャンスだったのでそこで今までの悩みをすべて相談することにしました。
その占いの先生は、パワーストーンである大きな水晶玉で占いをしてくれました。
生年月日と氏名を伝えると、その先生はその水晶に私の情報を送り、その水晶からパワーを頂き、パワーと共に私の運勢が映し出されたのです。
先生は水晶から伝えられた情報を全て私に教えてくれました。
仕事や恋愛、人間関係全てにおいてスランプに陥っていることを、ズバリ言い当てたのです。
今まであまり占いなどを信じる人間ではなかったのですが、ここまでズバリ自分の今の状態を言い当てられると、占いやパワーストーンの威力を信じざるを得ませんでした。
すっかり私はパワーストーンのエネルギーやパワーに魅せられてしまい、それから足しげく、その占いの先生に色々相談に訪れるようになっていったのです。 相談を重ねるうちに、水晶パワーの導き通りに、生活を改善すると、驚くように様々な事体が好転して行きました。
仕事も順調に軌道に乗るようになり、また職場の人間関係も良好になりました。
水晶は人の人生をも良い方向へ導くパワーやエネルギーに満ちているのだと改めて実感しました。
水晶は、何千年何万年と時を経て作り出される大地の恵みであり、自然が作り出した奇跡の結晶なのです。
それを考えると、こうしたパワーやエネルギーが水晶に備わっていても、全く不思議な話ではありません。
私はますます水晶占いに傾倒していきました。
しかし水晶の導きによって、仕事が順調になりすぎて、なかなか占いに赴けなくなる可能性が出てきたのです。
そのことを占いの先生に相談すると、先生は水晶でまた占ってくれ、水晶のパワーが私にルビーを常に身に付けるようにと示していると言うのです。
占いの先生によると、常に私がルビーを身に付けることで、そのルビーのパワーによって穢れや厄から身を守り、今までどおり人生を良い方向に導いてくれると言うのです。
私はパワーストーンの威力を身にしみて分かっていたので、早速ルビーを毎日身に付けようと考えました。
そしてかつて亡くなった祖母から貰ったルビーの指輪が箪笥の片隅に置いたままであったことを思い出したのです。
それを探して引っ張り出して、綺麗に磨き、それからというもの毎日それを指にはめるようになりました。
水晶占いに行けなくなっても、その指輪をつけているだけで安心感があり、ますます仕事に人間関係、恋愛までが順調に運んでいくようになったのです。
そしてこの度、彼との結婚まで決まったのです。
これは水晶占いの導きと、祖母の魂が宿ったルビーのパワーによるものに間違いないと確信しました。
パワーストーンは、人に安らぎを与え、人生を良い方向に導くものだということを、もっと多くにの人に知ってもらいたいと思っています。