パワーストーン

IMG_POwerStone

初めてのパワーストーンで水晶を選びました

数年前、いつも運が悪いように感じていた時がありました。
夫婦関係がうまくいかなかったり、子供が病気を繰り返して、悩みの耐えない日々を送っていました。
夫の仕事がうまくいかず、経済的にも苦しい状態でした。
人間関係もうまくいかず、人を会うことを避けるようになっていきました。
気持ちも暗く沈むばかりで、前向きに考えることができなくなっていました。
そんな時に出会ったのが、パワーストーンだったのです。
最初は、軽い気持ちでした。
パワーストーンを利用すれば、手軽な方法で開運できるのではないかと考えたのです。
しかも、なんだかオシャレな方法に感じられたので興味を持ちました。
パワーストーンは、ストラップやアクセサリーとして、高い人気があるのを知っていたからです。
しかし、パワーストーンには色々な種類がありましたから、どれを用意すれば良いのかわかりませんでした。
悩みごとに合う石をピックアップしていくと、何種類も購入する必要がありました。
経済的に余裕がなかったため、何種類もの石を購入するのは大きな負担でした。
色々と調べているうちに、オールマイティーな力を持った石があることがわかりました。
それこそが、水晶だったのです。
経済的に苦しく、いくつもの石を購入することができなかったので、万能の石は救世主に思えました。
水晶一つで開運できるなら、さっそく購入してみようと思いました。
初めて手にした時は、明るい気持ちになれました。
手元に水晶があるだけで、安心できたのです。
モヤモヤしていたものが飛んでいき、ほっとするようなかんじでした。 水晶が素晴らしいのは、ほかのパワーストーンとの相性が良いことです。
相性や効果など、難しいことを考えなくても、すぐに生活に取り入れることができます。
パワーストーンの知識がなくても、気軽な気持ちで利用できます。
パワーストーン初心者には最適な石です。
そして、基本の石だと言えます。
水晶が家に届いてから、明るい気持ちになってやる気が起こるようになりました。
そして、水晶を効果的に活用するために、自宅にパワースポットを作ろうと思いついたのです。
自宅がパワースポットなら、良い運気がどんどん入ってきます。
パワースポットは、家の中心に作るのが良いということで、家の中心を割り出しました。
まず、家の設計図をコピーして切り取り、厚紙に貼り付けました。
コンパスの針の上に家の設計図を乗せ、ちょうどバランスの取れる位置を探しました。
その点を家の中心と考えることに決めました。
そこに小さな台を置き、小皿に水晶を乗せました。
そして、きれいな水を入れたコップを置きました。
さらに、そこでお香を焚きました。
そして、その場所をいつもきれいに保ちました。
幸せになれるように、毎日拝んでみたりもしました。
すると、懸賞が良く当たるようになりました。
毎日、当選品が届いた時もありました。
自分でもびっくりするほど、運が良くなったと感じたのです。
すると、家族全員が元気になっていきました。
ほんの少しのことで、色々なことが良い方向へ動き出したのです。
すべては、一つの石を手にした時から始まりました。
あの石が、幸運をもたらしたとしか考えられません。