パワーストーン

IMG_POwerStone

霊感体質のため護符代わりにパワーストーンである水晶を使用しています

パワーストーンとしても知られる水晶は小さな頃から現在まで肌身離さず身につけています。
小さい頃から霊感体質だった事もありよく人に見えないものが見えたり声を聞いたり気配を感じたりと、現在では昔ほどではないのですがいわゆる霊という存在に対して非常に敏感な子供時代を過ごしていました。
とは言え、余りにも当たり前な存在として認識していたためそれほど怖いという感覚ではなかったのですが、よくついて来たり、いわゆる憑き物という体験も何度かあり霊能者の方に除霊をしてもらった事もあります。
その時に進められたのが水晶です。
水晶は邪気を浄化して身を守ってくれる力もあり人の良いパワーも高めてくれるため護符の代わりに身につけておくと良いとの事でした。
普通に考えれば何だか怪しいとも思う事なのですが、それまでの体験が体験なのでこのような事も素直に信じる事が出来結果としては今でも非常に役に立っています。
元々怖いという事もは少なかったのですが近寄られるのも非常に疲れるもので、特に悪意はないと分かっている場合でも自宅につれて帰ってしまったりすると見知らぬ他人がずっと家にいるというのと同じ事で非常に困る事も多く子供ながらに何とかならないかなと思っていました。
見える、感じ取れるという事は向こうにも分かるようで向こうがその事に気付くとよく近寄られたりしていましたが水晶を身につけるようになってからは向こうが嫌がるという場合もあるのですが自分の意思や念というものが`わりやすくなるようで、来るな、というような気持ちが伝わると同時に水晶そのものの力に守られていると言う感覚もありました。
現在でも昔ほどではなくなりましたが気配を感じたり、そこに存在するという事はよく感じています。
なので今でも水晶は手放せません。
いつも使っているものは身につけれるペンダント型のものと部屋に置く原石等です。
水晶の持つパワーとしてその空間を浄化するという力もあるため、家の部屋の四隅や玄関先などにはいつも置いています。
クリスタル製の小物も多くインテリアとしても使っています。
これは邪気を浄化してくれると共にお部屋のインテリアにもなり昔から好んで集めています。
原石などのお部屋や空間を浄化してくれるのにちょうど良い形状のものは仕事や旅行などで宿泊する際には欠かせません。
よくある話ですが宿泊先のお部屋に入ると何かいやな感覚がするといったことも実際にあるので必ず宿泊先の部屋にも水晶を置くようにしています。
怖いというよりもやはりゆっくりと休みたいので、そこに居るは当たり前としてもお互い邪魔しないようにしましょうという結界のような働きをしてくれます。
最初にいやな空気を感じても水晶を置いてしばらくすると空気が軽くなり明るくなる感覚があります。
よほど危なそうと感じた場合は部屋を変えてもらいますが基本的にはこの方法で何とかなっています。
水晶は思いを増幅したり邪気を浄化してくれるのと同時に意識や感覚を高めてくれるという力もあるようです。
その為、強く見よう、感じようとすればそのような働きにも使えるようです。
自宅にある水晶は定期的にホワイトセージで浄化も行いいつも最適な状態であるようにしています。
おそらく死ぬまでお世話になる欠かせないお守りです。