パワーストーン

IMG_POwerStone

女性がおしゃれにつけられるお勧めパワーストーンとは

活力や魅力を与えてくれる不思議なパワーを持つ石であるパワーストーン。
古代からその石の持つ神秘の力を利用して、宗教や病気の治療、祈祷のためなど様々な理由で用いられてきました。
有名なエジプトのピラミッドの中からも、装飾品として埋葬されていたパワーストーンが発見され、昔の人々も石の持つ不思議な力を頼りにし、生活の中で利用していたことが伺えます。
さて、最近では、これらのパワーストーンは、さまざまな形に加工され、ただ持ち歩くだけでなく、それをネックレスやブレスレットにするなど、ファッションアイテムとして身につける人が多くなっています。
パワーストーンの魅力は、何と言ってもカラーバリエーションが豊富であることです。
天然石であることで、自然が生み出した独自の色合いや、柔らかでどこかほっとできる色合いのものなど、一つ一つの石の色に特徴があり、その色の種類は何万種類にも上ります。
そこから好みの色の石を探し出し、アクセサリーとして身につけることで、自分の魅力や高めたいと願っているパワーに良い影響を与える効果を感じられるほか、いくつもの石の中から、たった一つ選んだ自分のためのパワーストーンだからこそ、愛着を持って身につけることができるのが魅力です。
実際、私もパワーストーンアクセサリーを購入した一人ですが、千差万別な石たちの魅力にはまり、今では数十種類のアクセサリーを所有するほどです。
そこで、自分に似合うパワーストーンアクセサリーの選び方や、高めたい魅力のために効果的な石の選び方を、実例を交えながらご紹介していきましょう。
男女ともに最もポピュラーなのが、ブレスレットです。
ブレスレットは、既製品のものもありますが、自分で気に入った石を組み合わせて作ることが可能なので、アレンジがしやすく、必ずお気に入りのデザインを購入できます。
華奢な女性には、18金やシルバーを使った細めのものや、石をつなげて作るものであれば少し小ぶりであるものの方がお勧めです。
身長が高い人や、腕の細さが標準的、またはそれ以上の人は、少し大き目で存在感のあるストーンが良く似合います。
さて、石選びですが、私が購入したお店の店員さん曰く「恋愛運を高めるためのもの」だそうです。
恋愛運を上げるためには、ムーンストーンやアメジスト、ローズクオーツなど、ピンク系の石が多く、それも女性に人気の理由の一つだとか。
ピンクという色は、男性に安心感を与えられる色であるほか、血色をよく見せる色であることで、女性が持つ魅力を高める効果があります。
また、アクアマリンやターコイズ、ペリドットなど、グリーン系やブルー系の石も人気が高いそうです。
バリバリ働くキャリアウーマン的な女性には、深いブルーの色が印象的なラピスラズリやサファイア、イエロー系のシトリンなど、インスピレーションや判断力を高めたり、冷静さを保つような効果のある石がお勧めです。
仕事や家事などで日々お疲れの女性たちには、水晶やルビーなどヒーリング効果のある石もいいでしょう。
私はこれらの効果のあるものを、その日の予定に合わせて使い分けています。
また、何の効果も考えず、自分の気に入った色やデザインだけで組み合わせたものも、つけているだけナなんとなく気分が上がるのでお勧めです。