パワーストーン

IMG_POwerStone

パワーストーンの波動を感じた時

私が大切にしているパワーストーンは、ラピスラズリのペンダントです。
ラピスラズリは、なんと紀元前3000年もの昔から装飾品などに使われてきた石です。
美しい青色が印象的で、人々の心を魅了します。
はるか昔から愛されてきた石だからこそ、神秘的な魅力があるのです。
パワーストーンには、それぞれが持つ波動があると言われています。
そして、その波動と人間の波動がよく合っていると、パワーストーンが持つ力が発揮されるのです。
波動とは、目には見えないものです。
それに、口で説明するのが難しいものです。
波動であるとはっきり断言することはできませんが、何か特別なものを感じたのはこの石からです。
ラピスラズリは幸運をもたらす石です。
ハッピーを呼び寄せる力は、いつも運が悪いと感じていた私が必要としていたものです。
私は子供の頃からいつも運が悪くて、何かとトラブルに巻き込まれていたからです。
雑誌を読んで、ラピスラズリが幸運を運んでくれることを知り、興味を持つようになりました。
そして、ラピスラズリとの運命的な出会いが訪れました。
私の趣味は懸賞です。
いつものように、インターネット懸賞に応募しようと、情報を探していた時のことです。
その時は、主にゲーム機や現金などの高額商品を探していました。
最初から、パワーストーンやアクセサリーを探していたわけではなかったのです。
ふと目にとまったのは、なんと欲しかったラピスラズリのペンダントトップだったのです。
当選数は1人でした。
1人にしか当たらない物が簡単に当たるはずがないと思いながらも、願いを込めて応募しました。
しばらくして、パソコンにメールが届きました。
それは、ラピスラズリが当選したという当選メールでした。
驚きました。
ふと目にとまって応募して、それが欲しいと直感的に感じたら、本当に当たってしまったからです。
運命的なものを感じました。
まるで、引き合うように出会ったからです。
数日後、ラピスラズリが届きました。
封筒を開けてみると、鮮やかな青色に感動しました。
それだけで、あたたかくて幸せな気持ちになれました。
それに、幸せになれるような予感がしました。
幸運をもたらすラピスラズリが、思いもつかず私のところへやって来たのです。
このこと自体が、既に幸せなのだと感じました。
それからです。
絵に描いたように、小さなハッピーが舞い込むようになったのです。
懸賞がよく当たるようになったり、人に親切にしてもらったりというハッピーです。
我が子の学校でPTA役員になった時、ラピスラズリのペンダントをしていくと、自分がやりたいと思っていた係になることができました。
こうなったら良いなと思ったことが、形となっていったのです。
それは、石がもたらした力なのか、私の考え方が変わったせいなのかはわかりません。
ただ一つ言えるのは、ラピスラズリが届いてから幸せを感じられるようになったことです。
これは、パワーストーンの波長と私の相性が良かったのではないかと思えるのです。
パワーストーンの波長は、本当にあるのだと信じられます。
時々、燻煙による浄化を行っています。
浄化を行うと、青色が一層鮮やかに感じられます。
波動が合う石に出会えて、本当に幸せです。