パワーストーン

IMG_POwerStone

パワーストーンの意味を知って身に付けたりプレゼントすると効果的

私は子供の頃からなぜか鉱物が好きでした。
本当に小さい時には普通にその辺に落ちている石の中から綺麗な色や形をした石を集めて喜んでいるだけでしたが、小学生の頃、何かの付録に数種類の鉱物が付いてきたのを手にした時からますます惹かれるようになりました。
それらの石は本当に小さいものでしたが、袋に入れて持ち歩いたり、時々取り出して眺めたりして楽しんでいました。
単純に綺麗なものを眺めるのが楽しいということもあったかもしれませんが、それだけではない石の持つパワーをその頃から感じていたのかもしれません。
何種類かあった中で特に気に入っていたのはアメジストと呼ばれる紫水晶と、ローズクォ[ツと呼ばれる紅水晶でした。
アメジストは和名の通り紫色をした水晶です。
古来日本や中国では紫色は高貴な色とされ、このアメジストには神秘的でパワフルな力があると言われていると共に真実の愛とか愛の守護石という意味もあると言われています。
そういった意味から恋愛に関して効果があると信じられていますが、アメジストにはそれだけではなく、ストレスを和らげて心を落ち着かせ安定させる効果もあると言われています。
そしてもうひとつ好きだったローズクォーツはには愛や優しさといった意味を持ち、恋愛にも効果を発揮すると言われています。
柔らかな輝きを持つこのパワーストーンは恋愛だけではなく、癒しとヒーリング効果もあるとされています。
さらに実はこのアメジストとローズクォーツの組み合わせは良いとされており、合わせて持つことで相乗効果を発揮してくれることも期待できます。
 パワーストーンの力がどれだけの効果を発揮するのかはその本人にしか感じることが出来ないかもしれません。
しかし、実際持っていることで前向きに毎日の生活を生きていくことが出来るのならば、それはすでにパワーストーンの効果だと言っても過言ではないでしょう。
もちろん好き嫌いや信じる信じないは人それぞれなので興味の無い人に押し付ける必要もありませんが、身近な人で感じ方を共有できる人がいればその相手に合ったパワーストーンをプレゼントしてみるのもいい方法です。
私の妹の子供、つまり姪っ子は私に似て鉱物に興味を持っています。
小学校に入る前から私の小さな頃と同じように綺麗な石を集めては喜んでいました。
そしてその後、鉱物類に興味を持ち様々な種類の入った鉱物セットを買ってもらった程です。
この姪っ子は何かと私に性格が似ており好みも共通したものが多くあります。
成長するに従って、キラキラとしたものにも興味が出てきて私が趣味としているビーズ細工も同じようにはじめました。
そんな姪っ子の誕生日にプレゼントするものを考えていた時、パワーストーンをあげることを思いついたのです。
そしてパワーストーンを扱っているお店に赴きましたが種類が多くどれを買おうか迷ってしましました。
結局選んだのはグリーンフローライトという石です。
フローライトはホタル石とも言われていて色が何種類かあり、色によって多少の意味合いも異なってきますが、発想や思考力を高めてくれる意味を持ち、問題解決を助けてくれるパワーを持っているとも言われています。
特にグリーンフローライトは集中力や記憶力を高めてくれる効果があるとされているので、これからまだまだ勉強を頑張って行かなければならない年齢で受験も控えている姪っ子には最適の贈り物だと思いました。